たにしのつぼ焼き

あれもしたい、これもしたい、もっとしたい、もっともっとしたい〜♪

くろすけ

思い出ぽん!


 NHK Eテレ0655という番組は見た事がないのだが、その中で出て来る「ねこのうた」は大人気で、これまでに自分も作った事がある(→みりんかぼす)。その「ねこのうた」のアプリが値下げされたというので、早速つかってみた。
 今まではプレミアとかで作ってたが、これは撮り溜めた写真を選ぶだけなので楽である。しかも、編集したあと、写真を削除しても編集データは残るみたいで、あとで繰り返し見る事も出来る。もちろん、動画にする事も出来る。まぁ、親ばか的動画が出来るのであるが、これがなかなか面白いのである。
 おそらく、これに似た様なアプリは他にもあるだろうし、お手軽に記録的動画を作る事も出来るんだろうと思う。チマチマとPV作る時代は終わったのかもしれないな。
 みりん、かぼす、シロと作ったので、くろすけの分も作っておいた。







考え事。

 今日は遅番。みりんがウチに来て初めてのお留守番。大丈夫かな、と思ったが意外に大丈夫で、大人しく留守番してた。でも寂しかったみたいで、ゴロゴロスリスリ。尻尾膨らませて興奮状態だった。
 一駅乗り過ごして考え事してたのは、クロスケの事。昔の「つぼ焼き」を読み直してみると、喧しいだの、怒鳴り付けただの、そんな事ばかり書いてある。争議やってた頃は、寝る間もないくらい忙しくて、あまり構ってやれなかったし、最近だってクロスケに時間を割いてやる、なんてしてなかった。今にして思えば、もっと構ってやれば良かったなぁ、と思う。居るのが当たり前、と思ってたから、扱いも雑だった。きっと寂しい思いしてたんだろうな。
 みりんの事は、楽しい事ばかり書き残せるよう、自分が気配りしてやらねばね。





納骨

cfbad793bc2f6a4521b2db8e557fc8f7

クロスケの骨(この場合は、「ほね」はなく「こつ」と読む)が帰ってきたので、会いに行って来た。
一年間、納骨室を借りれる、という事なので、
取り敢えず、そこに納めたのであるが、
ロッカー室みたい、と言うか、ロッカー室だった。
まぁ、お寺であるから、ウチに置いとくよりはイイか。
両国は帰り道なので、何時でも寄れるのがイイ。





整頓

ddaadff154d229cab02feccedd4366da

クロスケが使っていた、
ご飯、エサ皿、砂箱、ネコバッグの整頓をした。
ご飯は2キロのメンテナンスを開けたばっかりだったが、捨てた。
7歳以上のシニアなので、次のネコには使えないし、
封を切って2ヶ月だから、多少悪くもなってる。

エサ皿は、洗えばキレイなので、洗って転用する事に。
現像バットは、食い散らかしたエサを、散らかさないのに役立つ。

砂箱は、多少オシッコが石化してるトコもあるが、
まだまだ使える程度なので、洗って温存。
もっとも、買っても大した値段じゃないから、買い直してもイイが。

ネコバッグはさすがにボロボロなので捨てる事に。
同じのは、平井のホームズも売ってるのだ。

それはともかく、部屋の掃除しないとな。
この3日で、廃墟みたいになった。





終わりました

ddbe97bc9b35ba4516b64d1cc15ad622

 今日の昼、クロスケを両国回向院へ。
 10年前に三毛のブチを葬った時は、失業中という事もあって、合葬で済ませたのだけど、今回は個別で。火葬代が33,000円。御供養代はお気持ちで、という事だったので、卒塔婆代3,000円を含めて、合計45,000円置いてきた。個別で焼いて貰った場合、1年間供養付きで納骨室を貸してくれる、との事なので、都内としては妥当な値段かな、と思った。一年経ったら、実家の方に持って行っても良いし、そのまま借り続けても良いし、その時考える事にした。

 拾った前カノとも連絡を付けて最後の別れもさせたし、全て終わってパァーっと気が晴れた。お骨が帰ってくるのは週末らしいので、来週、納骨室に行ってみよう。





Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索