たにしのつぼ焼き

あれもしたい、これもしたい、もっとしたい、もっともっとしたい〜♪

住居

自分でやれ

EejhTbhUwAAxryA
自分的には全く意味のない緑地

 こないだ帰省した時に、実家の親父から「嫁はんがやらんのやったら亭主がせないかんのや!」と怒られた。この家を買う時に、庭の手入れは嫁はんの職掌範囲と取り決めたのだが、それをほぼ反故にされた事に対するご意見である。この家を買うにあたっての大出資者の意見なので、無碍にも無視も出来ない。と言う訳で、月水金の午前中、出勤前に20〜30分、草むしりをやる事にした。無論、嫁はんも叩き起こして一緒にやらせるのだが、自分の方が作業に取り掛かるのが早いし、むしる量も多いし(嫁はんのやり方は、まるで貴族の令嬢みたいな、プチプチしたやり方である)、4:1くらいの割合で自分の方が仕事量が多いのだが、まぁ、何だかんだで毎回、45リットルのゴミ袋2杯分は処分できる。四街道市のゴミ袋も、9月からこれまでの黄色いのから、1リットル当たり12円の高いのに変わるので、使えるうちに使ってしまわねばならないのだ(雑草用には年末まで使える)
 さて、この種の作業をしていていつも思うのは、この家の前の持ち主は、玄関の脇をどうして完全にコンクリで固めてくれなかったのか、と言う事だ。前の人はどうやら庭いじりが好きだったみたいなのは分かるのだが、玄関の脇まで土である必要はなかったのではないか。もしかしたら、昔はここは花壇だったのかもしれないが、自分が来た時にはドクダミの園で、芝生を敷いて対処しようとしたが、芝生がドクダミ始め雑草に負けて、ほぼ土になってしまった。なので、定期的に雑草を抜かないと、疲れて家帰ってきてまず目に付くのが、河川敷みたいな雑草の園、と言う次第なのである。
 最早ここはコンクリで固めて、物でも置ける様にした方が良い。そこで、TOYZのお客さんの外構屋さんに相談したら、こんな狭い面積では、出張料の方が高いので自分でやった方がいい、って話しになった。除草シートを敷いて砂利を敷くか、コンクリを打つかである。前者の場合は除草シートを敷くのが難儀なのと、いずれ除草シートの効果がなくなった時、取替えで砂利を除去するのが難儀なので、あまりやりたくない。コンクリを打つ技術は持ってないし、失敗したら目も当てられない。そこで、コンクリート平板で処置しようかと考えている。と言うのも、この雑草地帯の端っこの方に、何を思ったのかコンクリート平板が2枚敷いてあって、流石にそこは雑草が生えてないのである。
 本来なら、ちゃんと基礎をやらねばならないのだろうが、それをするのは大変である。頑張って土の上においた人のブログを見て、これなら自分でもやれそうに感じたので、チャレンジしてみようと思う。

EeIr3IfU4AAzzQz
裏の庭も大概ひどい事になっている
一度全部ひっぺがして、作り直したいくらいだ





庭が限界

2020-06-21 13.29.51
 3年前にこの家を買った時、率直な感想は「これは金持ちが住む家だ」というものだった。嫁さんはそうとは思わなかったらしいが、京都の衛星都市たる長岡京市の出である自分にとって、この規模の家は明らかに金持ちが住むサイズだったのである。何よりも広い庭がついているのがその証拠である。自分にとって、家のサイズと駐車場は有難いものだったが、庭は正味の話し、持て余すと感じていた。そもそも自分は雑草とかいじるのが嫌いである。小学校の時のじゃがいも植えたり、菊育てたりといった課題も、ぶっちゃけあまりやる気がなかった。なので、この庭の世話は、嫁さんに丸投げしたのである。つまり、「この庭はお前さんがちゃんとやらんといかんのやで」と。嫁さんも「わかりましたー」と言うてたし、なにより庭を欲しがったのは嫁さんなので、その返事で安心していた。

 ……まぁ、あっさりその約束は覆されて、もはや二進も三進もいかない感じである。これでも折をみて剪定ばさみで無駄な枝や葉を落としているのであるが、日に日に庭が河川敷みたいになっていくのを阻止できないでいる。これは根本的に、素人がどうにか出来るレベルではない。世に「庭師」という商売がある所以である。
 ちなみに、この家を買う時、前の持ち主さんから、庭師の申し送りもあったのである。曰く、「安くて腕が良い」との事だった。その時は、田舎出の嫁さんがバリバリ庭を綺麗にして、ジブリの作品に出てくる様な庭にしてくれると思っていたので、せっかくの申し送りも聞き流していた。こんな事なら、もうちょっと話しをきいておくべきだった。
 何にしても、このままでは庭から廃墟になってしまうので、夏の一時金が入ったら、その庭師さんとこに電話してみるか。嫁はんに一般的な値段を調べさせてみたところ、1日2〜8万円とかなり開きがあるらしい。現地を見て、どの程度やるか相談して、それから値段が出る、という事らしい。嫁さんの実家の近所では、年一回ほど庭師を呼んでたらしい。となると、この家もそのくらいの頻度で来て貰わねばならないかもしれない。年間予算が増えて、正味財産が減る格好になるが、まぁ、致し方なし、という事になるかなぁ。





今度は洗濯機

2020-06-17 11.15.00
 こないだ光回線が切れかけててネットに不具合があったばかりだが、今度は洗濯機が動かくなくなった。嫁はんに取説を調べさせると、コースランプが全部点滅するのは、サービスセンターを呼ばないかん故障だという。洗濯機が壊れた経験はこれまでなかったのだが、こんな事もあろうかと、ケーズデンキの長期保証書を取っておいて正解だった。なんと購入日から3年間、無料で修理して貰えるのである。
 ともあれ、WEX GAIAで汚れたウェアや、溜まった洗濯物は近所のコインランドリーにもって行って洗濯し、ケーズデンキ四街道店に電話。ところがなかなか出ない。まぁ、代表電話ってのはそんなもんなので、店まで出向いて修理依頼をした。そして昨日、東芝から電話があり、今朝、修理屋が修理に来てくれた。
 原因は、5キロ以上の物を無理やり洗濯した事によるギアの破損との事。前に二重の掛け毛布を洗おうとして、洗濯機から毛布がミル貝みたいに出てた事があったが、どうやらその辺りからオカシクなっていたらしい。直接の原因は、枕を洗った時に一旦止まったらしいのだが、それっぽい。つまり、嫁はんが壊したのである。常識的に考えて、5キロしか洗えない家庭用洗濯機で毛布を洗おうとは思わないのだが、やってみて初めて分かったというところか。まぁ、こうにでもならない事には、ワシの言う事は素直に聞かないのである。
 実のところ、先週から仕事でずっとキリキリイライラしてて、下手したら心病みそうなところまで行ってたのだが、そういう時に限って、起こらんでもいい事が起こる。長期保証期間中だったお陰で、こっちのチョンボにも関わらず無料で済んだのが幸いであったが、気の病む話しである。





コンセント&スイッチ

e0f6350a
 昨日、無事にテレビドアホンの設置が終わったのだが、ちょっとだけ宿題が残った。というのは、2階の増設モニターが実は要電源のもので、一応は壁の下にコンセントがあるので電源は取れたのだが、コードが伸びていて、ちょっと見栄えがみっともない事だ。1階の親機の方は、もともと電源を取れる様に、リビングの照明のスイッチの上にコンセントが付いているタイプである。これと同じ様に2階の階段灯のスイッチも変えれば、コードがスキッとする訳だ。
 ところで、この家のコンセントやスイッチは、建設当時の古いものがそのまま使われている。中にはカバーだけ取り替えてある部分もあるのだが、そうした所は使用頻度が高くて汚れた目だったのだろう。カバーは替えてあってもスイッチ自体はそのままなのは、スイッチを交換するのだけでも電気工事士の資格が必要で、持ってない人は電気屋に頼むしかないのであるが、工賃が1箇所で3,000円ほどするので、新設するか壊れでもしない限り、見栄えのためだけに頼むのはバカくさい。カバーだけなら、資格は要らないのである。
 うちのコンセントやスイッチの数を調べてみたら、合計で33箇所あった。これを全部、今風の物に交換すると、単純計算で工賃だけで9.9万円かかる事になる。結構な出費である。自分で交換できたら材料費だけである。そこで電気工事士の資格を取るのに、どれだけの難易度なのか調べてみた。とりあえず学科の方は何とかなりそうである。ところが実技試験があって、これがかなり大変との事。工具を買うのは良いとして、練習用の部材が結構いい値段で、しかもなかなか試験が難しいとあっては、いくら掛かるか分からない。結局、電気屋に頼んでも変わらないか、下手したらもっと掛かる。という事で、電気工事士の資格はあっさり断念。まぁ、コンセントもスイッチも壊れた訳ではないので、このまま使う事にする。
 当面、必要なのは、2階のコンセントスイッチである。今風のというのは、コスモワイド21という奴で、コンセントとスイッチがセットになったやつもある。ただし、上がスイッチで下がコンセントである。この逆が欲しいのだが、製品としてはないらしい。もっとも、上下逆に入れ替えて使っている人もいるので、やれない事はないのだろう。その辺りは電気屋に言えばやってくれるんだろうな。





給付金の皮算用

house_danmen_2kai
 5月末から申し込みが始まるという新型コロナ給付金。批判もつどつど聞こえるが、世帯主が右代表で申請し受領する、という事で、使い道について嫁さんと相談した。どんな事に使っても世の中の経済を回す事になるが、どうせ使うなら家族共通の福祉に繋がるものに使った方が良い、と判断したのである。
 まずトランポの車検。これは毎年夏にあるのだが、本来は予算は一時金から出す事になっている。しかし、その一時金が今年は危ういと見て間違いない。トランポは本来はバイクの趣味用なのであるが、四街道に引っ越してからは、日常の足として使う機会が増えている。故に動かせなくなると、生活に支障を来す。この車検に10万円くらい消える。これで世帯給付の半分が消える。
 次に、風呂場の照明。蛍光灯の古いのだが、これが時たまチカチカする。いつ切れても不思議はないので、前々からLED化しようと思っていた。LED照明そのものはそれほど高いものではないが、ポン付とは行かないっぽいので工事を頼む必要がある。
 2番目に、換気扇の取り替え。これは嫁さんからの要求なのであるが、一応、動いてはいるものの、これも古いものだし、換気扇の油取りのガードも取ってつけた様なもので、しっかりとついてない。なのでちゃんとガードのある新しいのに替えて欲しいとの事。自分でもやれるかもしれないが、換気扇枠の清掃もあるだろうし、頼めるなら業者に頼もうかと。
 3番目に、玄関灯の人感センサー化。玄関の照明は、エレガントなのが付いているのだが、夜中に帰ってくると真っ暗けで鍵穴を探すのも難儀する。昔は留守の時は玄関灯を点けっぱなしにしてた様に思うが、今はそんな時代でもない。人感センサーにしとけば、帰って来たら明かりがついて鍵穴が探せるし、他人が来ても誰が来たかすぐ分かる。
 4番目に、インターホンのテレビドアホン化。これもどっちかというと、嫁さんの要求になると思うのだが、来た客が宅配便かその他かを確かめたいという。ちなみに今は室内子機は受話器で、かつ1階と2階に両方ある。この手の製品は、大抵は室内親機と玄関子機のセットなのだが、ウチは1〜2階両方に親機を付けたいので、その場合、値段とか工事はどうなるか。
 番号は優先順位なので、予算がオーバーした場合は、下から順番に切って行く事になる。それにしても、遊びに関わる部分での消費ではないから、面目は立つ。本当はTT-R125のサスのオーバーホールをやりたいところだが、これは嫁さんから難色を示されたので(とはいえ、乗るのは嫁さんなのであるが)、自分の金をやりくりして用立てるしかない。ともあれ、早いとこ給付して欲しいものである。





家財としての洗浄機

2020-03-03 09.27.46
 こないだ、玄関の階段周りが水汚れで黒ずんでいるので、嫁さんに掃除しとく様に言いつけたのだが、デッキブラシで擦るのが大変だから、ケルヒャーでやってくれという。何をズボラな事言うとるかー、と言いそうになったのだが、よく考えてみたら、ケルヒャーはバイクの洗車用であると同時に、家の外壁洗浄用としても買ったのである。故に購入費用は、バイクの活動費からではなく、家の家財費から捻出されたのだ。言ってみれば、バイクの洗車は、家の洗浄の「ついで」みたいなもんなのである。
 実のところ、水道と電源のある庭からは、ホースだのコードだのが、ギリギリ届くかどうかというところだったのだが、そこは創意工夫でどうにかした。やっぱり、デッキブラシで擦るより、ケルヒャー使った方が100倍楽である。だからこそ買ったのである。水は使い放題というところなので、それだけ水道代も掛かる訳であるが、デッキブラシを使う場合でも水はホースでかけるであろうし、ケルヒャーの場合は発射してる時だけ水を使ってるので、ホースで出しっ放しよりは、やはり経済的なんだろうと思う。
 ウチの家は、前の持ち主が外壁はキレイに塗り直してくれたので、築30ウン年とは思えないほどキレイなのだが、塀とかコンクリ床の部分は流石に黒くなったりくすんだりしてる部分が目立つ。洗浄すれば、見た目にもキレイになるので、暇を見つけてやるに限る。
 ちなみに、エンジン洗車機もあるのであるが、やっぱり自宅で使うにはケルヒャーの方が使いやすい。それに、あの大パワーを家の壁めがけてぶちまけたりしたら、汚れと同時に剥がれては困るもんも剥がれてしまいそうで、躊躇する。音もやかましいし、給水の問題もあるし(ケルヒャーは水道の蛇口から使えるのが良い)、やっぱり買って正解だった、ケルヒャー・K2サイレント。

2020-03-03 09.27.59
右側はまだ洗ってない部分
そろそろ続きやらないと






シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 7000

2020-01-14 11.43.05
 ウチの猫どもは、嫁はんの強い希望、というか要求で、1階のリビングから出さない事になっている。まぁ、それでも前に住んでた賃貸マンションの倍くらいのスペースはあるので、空間的にはストレスはあまりないはずである。そこに住まわせてるから、餌や水、トイレもそこにあるのだが、最近、嫁はんがしきりに「うんこ臭い」と文句を言うのである。まぁ、猫飼ってりゃ、なにかしらの臭いはするものであるが、自分があまり気にならないレベルでも、臭い臭いという。そして最近、空気清浄機を買ってくれと言い出した。最初は聞き流していたのだが、ひつこいので買う事になったのはいつものパターンである。自分だってバイクやレースにそれなりに金使っているので、嫁はんが欲しがってるのだって買ってやらねば、バランスが取れんというものだ。
 ただ聞き流していたのは、嫁はんが欲しがるものは、大抵、結局あまり使わなくなるか、性能が今ひとつというパターンが多い。ソイエとかいう脱毛器なんかそうで、入籍前の配偶者手当も出てない一番財政的にキツイ時に、「それがなかったら死んじゃう」的な事言って買わせた癖に、「痛いから」という理由で全然使わない。今となっては、口で言うて分からん時に聞き分けよくする為の道具に成り下がっている。いつぞや買った精米機も、結局のところは糠がいっぱい米に入ってて、臭くて不味いという理由でこないだ転売した。まぁ、こんな具合で、嫁はんが物を欲しがる時は、慎重を要するのだ。
 それはともかく、精米機が買った値段の1/3ほどで売れたので、この清浄機は1/3ほどの持ち出しで済んだ。物が届いて驚いたのは、結構デカいという事だ。まぁ、よく見りゃ「スタンダード 13畳 / 空気清浄 23畳」と書いてある。スタンダードの意味は今ひとつ分からんが、空気清浄は23畳分の広さに対応してるって事であろう。花粉の除去にも対応している様である。
 さて、さっそく猫トイレの前に置いて使ってみた様であるが、肝心な猫ウンの臭いはどうであったか聞いて見たところ、「完全になくなる訳ではない」との事。それみた事か言わんこっちゃない的な小言を言ったら、「でも有れば大分良い」と言い換えてきた。まぁ、猫ウンを完全に除去するってのは、ブツがそこにある以上は無理であろう。それでもシリカの砂を使ってるので、だいぶマシなはずであるが、それでも気になる人は、空気清浄機の性能をもってしても気になるのではなかろうか。





椅子の修繕

2019-12-28 16.58.36
 普段、あまり意識しない癖に、いざ壊れたり買い換えるという段になると、なかなか気に入ったのが見つからなかったり、買い替えたくなかったりするものに、椅子がある。気に入った椅子というのは、手離し難いものなのだが、修理が効かないものが多いだけに、なくなく捨てて買い換える、という事が多い。
 今使っている椅子は、実は新小岩時代にゴミ捨て場に捨ててあったのを拾って来たものである。本来、この手の家具は、粗大ごみ処分のシールを買って来て貼って、取りに来てもらわねばならないのだが、おそらく程度の低い奴がゴミ捨て場に不法投棄したのである。そこへたまたま通りがかった自分が、ウホウホと持って帰り、それまで使っていたあまり気に入ってなかった椅子を、マンションの階段下に不法投棄したのである。まぁ、自分も大概だった訳だ。
 あれから何年使っているのかもう忘れたが、これが意外に使い勝手が良くて愛用し続けている。実は座面が割れた事があって(写真の通り、二ヶ所)、木工ボンドでくっ付けたり、それでもまた外れたから、今度はバイクのシート止めるデカいホッチキスで補強したりと、色々やって使い続けて来たのだが、先日、またしても割れてしまった。
 いよいよ買い換えるかー、とも思ったのだが、やっぱりなかなかイイ椅子がないのである。またいざ買うとなると、結構イイ値段もする。だったらまた修繕して使った方がいい。基本的には、材質が木だけに、木工ボンドでくっつくのである。ただし、今度はもっとハードな修理をしようという事で、ステンレスのプレート買って来て、木ネジをぶち込んで補強した。これなら、よっぽどの事がない限り、そうそうは座面の割れた所が外れたりはしないだろう。
 ちなみに、ネジの穴を開けるのに使ったドリルは、今から10年前にトランポの床の板張りをする時に買って来た奴である。あれから10年経つが壊れてない。今日初めて、スイッチいれたらモーターから火花が飛んでるのが見えたのだが、まぁ、ガスが充満してる所ででもなければ、爆発したりはしないだろう。




非常用トイレ 凝固剤シート紙レット

2019-09-27 11.03.10
 前々から気にはしていたのだが、防災用品と言えば、まず思い浮かべるのが、「水、食料」という事なのだけど、実は結構大事なのは、「出す方」つまりウンコオシッコの処理ではないのか、という事。飲み食いすれば当然出るし、飲み食いしなくても出るものは出る。ところが、こないだの台風みたいに、長期に渡って断水という事になれば、水洗トイレの水は流せないのである。これは非常に由々しき問題である。庭に穴掘ってやるにしても、衛生上よろしからぬのは言うまでもないのだ。
 という訳で、今回、自分の防災用品史上、初めて非常用トイレの用品を調達した。100枚入り。一体これでどのくらいの期間持つのか分からないが(2人で1日2回として、25日分)、とりあえず保存期間は10年との事。結構長い間持つもんだ。ちなみに、箱に入っているのは、凝固剤のシートだけみたいで、それを包むというか入れるというか、その為の袋は別途購入してくれとの事。45リットルのゴミ袋で良いそうなので、100枚入りのを近所のホームセンターで買ってきた。
 これが、四街道の家に引っ越してからの、初めて防災用品という事になる。階段の下の物入れにしまっておく事にしたが、これから月々5000円くらいの予算で、必要と思われる物を揃えていこうと思う。まぁ、使わないに越した事ないのだけどね。






風呂場の天井

IMG_4500
 今住んでる家は、築34年とはいえ、ナショナル住宅だけあって、いろいろしっかりしてるのであるが、それでも築34年なりのところがある。これからも快適に住み続ける為には、いろいろ手直しも必要という訳だ。これまでに、風呂の給湯器、ガスコンロ、照明のLED化、などなどやってきたのだが、今一番気になっているのが、風呂場の天井である。
 ところで、自分の認識の中では、風呂場というのは天井も壁も床もタイル張り、というものなのであるが、ウチの風呂の床は、何故か樹脂である。工事に来た業者さんが「このウチはいろいろしっかりしてるので気を使う」と行った割には、風呂場はユニットバスみたいな感じなのだ。まぁ、床が抜けている訳ではないので、とりあえずここは目をつぶれる。
 しかし、天井だけはどうにもいただけない。シミだかカビだか分からないが、なんか汚れているのである。一体何の汚れかと、モップで拭いてみたところ、どうもカビらしい。しかも天井の素材は、木材にペンキを塗った様なものだった。裏まで見た訳ではなので、ベニヤ板かどうか分からないが、触った感じがそうなのである。いやいや、こここそ樹脂っぽい何かだろうと思うのだが、どうにも風呂場の設計思想はよく分からない。
 加えて、照明は蛍光管である。これはまぁ、このウチの大半の照明がそうだったので、ケチつけても仕方ないのだが、最近、ちょっとチカチカする様になってきた。交換する事は可能だが、カバーを外してみたところ、ヒビ割れが出来ていて、こりゃ装置そのものを新しいのに替えた方が良くない?という感じ。
 つまり、天井をまるっとリフォームしたいのである。風呂場全体のリフォームってのはある話しだが、天井だけリフォームというのは出来るのだろうか。予算はどのくらいかかるのだろう。まぁ、業者さんに聞いてみるしかないのだが。






最新コメント
Archives
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ