document_gensen_chousyuhyou
 懸案だった年末調整の作業は、今日、給与支払報告書を各市区役場に発送して、全て無事終わった。一人でやるのは今回が初めてで、去年習ったメモを見ながらやりつつも、一年ぶりの事で忘れてたり、聞き漏らしてたりしたところもあって、結構悩ましかったのであるが、それでも間違う事なく終えた。もっとも、何か間違いがあっても、直ぐには現れず、半年後くらいにひょっこり出てきたりするので、安心はならない。しかし、ともかく今はやり終えた。これで安心して年越しを迎えられる。
 先月、十二指腸からの出血で急に倒れて入院したのだが、その発端は、5月の監査の時に、飯も喉に通らんほどに詰められたのが発端だと思う。その後も、未収金の回収でいい加減な対応されてブチ切れたり、こっちの見落としで領収済みのを未収に計上していたり、その後も細々した事で、嫌になったりウンザリしたり、ともかく必死にやってきた。
 それに加えて、今年は暑かったり眠りが浅かったり、トランポの入れ替えがあったり、とにかくしんどい一年だった。無論、手をこまねいていた訳でなく、仕事の上ではチェック体制を再構築したり、睡眠改善薬を飲む様にしたりと、対策は取る様にしていた。けど、溜まり溜まった疲労とストレスは、とうとう一気に噴出する格好でしか解決できなかった訳だ。あれほど劇的に大ごとになった割には、今は平気な感じであるが、あれはなるべくしてなり、またならなければならない事件だったんだろうと思う。
 しかしまぁ、何事も経験である。年末調整の作業の流れは、おおよそマスター出来た。来年はもっと余裕もってやれるだろう。ともあれ、もう終わったのだ。あと2日出勤したら、今年のお仕事は全部終わり。安心して年越しを迎えられる。もう心置きなく何して遊ぶか考えてて良いのだ。