写真 2020-12-06 11 31 19
 昨日はMotoshop TOYZの野田移転の第一次輸送作業に参加してきた。来週は第二次があるのだが、第一次では旋盤やプレス盤やコンプレッサーなどの重機材を輸送するという。その為に人足が要るというのだが、実は行くまではそれら重機材はユニック車とかそうした機械で載せたり降ろしたりすると思ってた。ところが、実際には、なんと人力であったw なるほど、人手が要るはずである。
 実をいうと、自分は図体からよく誤解されるのであるが、そうした力仕事ではあまり役に立たない。というか、デブでも力が強いのは鍛えている柔道家や力士くらいなもので、大抵のデブは自分の体重を重力に逆らって支えるだけで精一杯である。自分も、自分のバイクをトランポに上げ下ろしするのが限界である。CRF450RXをやめてX-Trainer250に替えたのも、CRFが重かったからというのが理由の一つなくらいだ。
 しかしまぁ、重機材もあんだけの人数揃っていたら、人力でトラックに載せて降ろせる事が理解できた。まぁ、ピラミッドや古墳だって人力で作ったんだから、やってやれない事はないのである。重機材の他にも、棚に入ってた荷物などは一緒に運ぶ事になった。ハイエースに2杯半。潜水艦の乗組員が搭載品をリレーで運び込む様に、どんどん積み込んだ。引越しというのは、一人だと結構大変なものだが、人数揃っていると、案外さっと出来てしまうもんである。
 昼飯に関宿ファクトリーの近くの台湾料理屋に行った。台湾料理と称する店はあちこちにあって、おそらくチェーン店なのかフランチャイズなのか、大体似たり寄ったりのメニューがある。ウチの近所にもあるのでランチメニューをよく食いに行くが、昨日行ったところにもランチメニューがあった。24種類あって680円である。ただ、ウチの近所の台湾料理と違って、ここのはラーメンまで付いてくる。単品で麺類を頼んでも680円なので、一体どういう価格設定なのか分からないが、ともかく量が多い。ご飯はおかわり自由なのであるが、おかずの量が多いのでご飯おかわりできるかどうか。しかし、おかずもご飯の進むもんなのである。
 結局、餃子一皿頼んで、ごはんも1杯お代わりして、キャベツの千切り以外は全部食い切った。いやはや、久々に無理して食った感じである。明らかに餃子は余計であったが、初めて行った中華系の店では、餃子食いたくなるのだ。ご飯も、案の定(おかずに対して)足りなくてお代わりしたが、後半の作業では、しばらく込み上げてくる何かを堪えながら作業する羽目になった。それどころか、ウチに帰ってからも腹が減らず、ほとんど食わずに寝た。

写真 2020-12-06 14 04 47
唐揚げはやや薄味で、減塩中には良し
まぁ、ラーメンある時点で気休め程度だがw