business_stress_check_paper
 前の経理担当の奴がいきなり辞めたのが、たしか2018年の10月の事。いきなり後釜に座らされ、道交法も自動車の運転も知らんのに、ツーリングマップルだけ渡されたも同然で、仕事を引き継いだ。それからというもの、日に日に心に余裕がなくなって、いよいよヤバい感じになっている。
 それまで、嫁はんの家事のあれやこれは、半分笑いながら注意する余裕があったが、最近はそうした余裕がこれっぽっちもなくなって、それもストレス源になっている。怒るとそれがまた輪をかけた様にストレスになる。しばらく敢えてなんも言わんでおこうと思ってても、何か不具合な事が起こると(仕事や嫁はん以外の、場合によっては自分が原因の事でも)、一気に沸点に達してしまう。今や、怒っている自分に嫌気が差すほどほどである。
 実は、似たような経験を7年ほど前にも経験している。その兆候が表れたのは職場で、慣れた仕事であるはずなのに細かなミスを連発し、気を付けても治らない。当然叱られる訳だが、それがさらにストレスになる。最後の方は、物が落ちただけでも激怒する様になり、激怒できない場では、始終ブツブツ言う様になった。仕方なく心療内科に行ったら、適応障害という診断をされた。最初、原因が分からなかったのだが、突き詰めてみると、その時付き合ってた女が非常に性格の悪い奴で、それに対する不満が鬱積し過ぎた結果だった。追い出してから、ようやく持ち直したのである。
 要するに、過大なストレスに弱くなった、という事だ。悪酔いすると酒に弱くなる、というのを聞いた事があるが、ストレスも同じなのかもしれない。
 今回の原因は、明らかに仕事だと思う。合ってんだか間違ってんだか分からん仕事で、何かというと半年後くらいに間違いに気が付く。監査の時に、分けわからん事で詰められたり、自分のせいじゃない事で文句言われたり、その他にも色々あるが、1+1=2の単純正確な世界の話しのはずなのに、人が絡んでややこしくなったり、ルールや仕組みが分からなくて右往左往したり。子供の時に、オカンがいきなり怒り出して、ウロが来た時の様な不安やストレスがほぼ毎日かかっているのだ。
 そんな訳で、どんな事でもどんな些細な事でも、面倒な事は億劫だし、頭に来るし、しんどい。争議の時も大概だったが、あの頃はまだ若かったし、何せ攻撃する対象(首切った会社)があったから持ったんだろうな。あの頃の強さはないどころか、今年に入って、性格が悪くなった気がするし、目に見える形、見えない形で、何かしら弱った気がする。