2020-03-31 21.02.47
 この前、外付けのHDDを買ったのは2年前の事であるのだが、実は外付けHDDは2台運用していて、1台は家計簿やホームページ、写真、動画と、後々までも残さねばならないデータ。もう一台は娯楽用で別にぶっ飛んでも良いが飛んだら寂しいデータ。今度はそのもう一台の方が、いよいよ調子悪そうなのである。というか、前から調子悪くて、いきなり極端に遅くなるだけでなく、本体のiMacの動作まで遅くなるので、そろそろ買い替えかなー、と思っていたのである。
 とはいえ、いざ買うとなると、それなりの値段がする。前のもそうであるが、大体4TBで1.6万円ほどである。通勤に使う靴もそうなのだが、必需品ではるけど、いざ買うとなるとそれなりの値段がする物は、やっぱり出費が痛い。靴は壊れたら直ぐに買い換えないと、通勤にも困るし見栄えも悪いので直ぐ買い換えるが、自宅で使うiMacの外付けHDDなどは、出来れば引き伸ばして使いたい。幸いHDDが2台あるので、片方にデータを移して初期化して使い続ける、なんてのを1年くらいやってたのである。しかし、それもあんまりやりすぎると、もう片方のHDDも調子悪くなってしまう。そうなったら目も当てられない。
 という訳で、アドセンスのお金も入った事なので、買い換える事にした。今回も見た目が好きなバッファローで、4TB。お値段は送料込みで1万6800円だった。サイズも大体前のと同じ。フォーマットもexFATにするので、嫁さんの自作機につないでフォーマットしてもらった。
 この種のHDDがどれだけ持つのか、別に記録も統計もとってないので分からないが、今回処分する奴も、一体いつ買ったのか覚えてないくらいなので、それなりに長持ちするのであろう。ま、そうそう買い換えたくないものなので、長持ちして欲しいが。

2020-03-31 21.16.14
似た様な形のHDDが3台
うち1台は、データの転送が終わったら、下取りに出す