2019-10-10 11.15.59
 この三又アダプターは、20年ほど前から日本にも入ってきてて、カセットガス愛好のアウトドアマンの間で地味に使われてきているのだが、それは当初、韓国製であった。いや、今となっては確かめようもないのだが、韓国製だと思ってた。そして先日、Amazonで買い直しをしたのだが、驚いたのが中国から送られてきた。お値段395円のこのアダプター、送料は無料の代わり、お届けが注文から3週間後。まぁ、慌てるものではないので、時間が掛かるのは構わなかったのだが、すっかり忘れた頃に届いた。最近、中国本土からくる品物で、送料無料ってのが結構あるが、おそらく色んな会社の色んな注文をまとめて送る事で、送料を安く上げる仕組みがあるのであろう。まぁ、それは良い。
 このアダプターが、元々は韓国製だったのを中国のメーカーがパクったのか、韓国のメーカーが中国の工場に作らせてるのか、そこら辺の出所がよく分からなくなった。まぁ、500円もしない代物であるから、ちゃんと使えさえすれば、どこの出所でも構わない様なものであるが、長らく韓国製だと思っていたので、ちょっとビックリしたのだ。
 中国が世界の工場と呼ばれる様になって久しい訳だが、こんなもんまで中国から来るとは。しかも、ものの395円でしかも送料あっち持ちで、採算が出るのであろうか。日本のメーカーだったら、まず無理なんだろうなと思う。少なくとも送料はきっちり取られるはずだ。
 こないだ来たCB缶アダプターも、実は中国製だったのだが、この手のものはキッチリ作れる様になったのだな。その他の製品は、良かったり悪かったりで、今ひとつ信用してないが、それでも中身は実は中国製でしたー、ってのもあって油断がならない。彼らが日本並みの物が作れる様になった時、自分の住んでる国や世の中がどうなっているか、ちょっと身震いする話しである。