IMG_2184
 先日、シフトのウェアを買ったばかりであるが、どうにもこうにも着心地が今一つ。気に入らないものでこれから先、頑張るのも嫌だが、改めて買い直すとなると余計に金も掛かるし、どうしようか悩んだのであるが、やっぱり程度の良いウェアの方が良いと言う事で、買い直す事にした。
 買い直すからには、気に入ったデザインで、上等のを買わねばならない。かつ、信頼ある製品を買わねばならない。以前、アンサーのウェアを買ったら、トロイリーと同じサイズなのにピチピチで、結局手放したと言う事があった。その意味で、今着てるのと同じトロイリーなら、サイズには間違いと思う。かつ、デザインも最近のトロイリーは比較的自分の好みに合っている。そこでトロイリーのサイトを見に行くと、ジャージはラディウスの黒赤がカッコいいなと感じたのだが、同じラディウスのパンツは黒かグレーしかない。ウェアの本番用は赤基調と決めているし、ラディウスのパンツは太ももの所にポケットがあったりと、レースには必要ない機能が付いていて、それで高いので(ジャージも普通のの倍の値段)、パンツの方はGPエアーのMONOの赤にした。グローブはエアーソリッドの赤にするか黒にするかで迷ったが、赤にしておいた。これらを、シフトのユースを頼んだネットショップで改めて注文し直した。総額44,300円。ジャージが1.5万円もしたので、結構な値段になった。
 さて、ロサンジェルスから物が届いたのであるが、第一印象は「やっぱ高いだけあって物が良いな」だった。質感が違うのである。こないだのシフトのはペラペラなのであるが、今度のはしっかりしてる。試着してみたのだが、やっぱり着心地も良い。サイズはジャージがXXLでパンツは38、グローブはXLで、ジャージだけがいつものより大きい。もっとも、シフトのを頼んだ時、XLにしたのだが、もうちょっと余裕あっても良いかなと言う感じだったのでXXLにしたのだ。胴体の方は丁度いいのだが、腕が長い。あと、高いジャージだからか、肘当てがあったり名前書いたりするタグがあったりした。
 パンツはこれまで通り同じサイズなのだが、丈がが若干短くなったらしくて、くるぶしが見える。ブーツに隠れる所であるので短くしたのかもしれないが、自分はくるぶしの下までのソックスを使っているので、ちょっと足が見えてブーツに素肌が当たる所が出来るかもしれない。グローブはやっぱり黒の方が良かったかな?と思わなくもなかったが、今さらどうも出来ないし、物自体は良いのでこれでやる。
 やっぱり良い装備は良い物である。値段の差は着け心地の差なのであるが、これも数値化されない戦力であると思っている。

IMG_2191