名称未設定 1

 クライゼルからグレート・ストライカー号の24ヶ月点検のお知らせが来てたので、点検に出した。24ヶ月、すなわち購入後2年経ったという事だ。光陰矢のごとし。あっという間に2年経った。そして、この2年の間に、色んな変化があった。まず、非正規雇用の身だったのが、正規職員となって日々の生活の不安はなくなり、将来設計もそれなりに出来る身分になった(その割には、出会いは相変わらずないが)。ミリタリー趣味からは完全に足を洗って、バイクオンリーになった。特に今年に入ってから、エンデューロに取り組む様になり、メカ的にもテクニック的にも、ブロス時代とはまったく異なるバイクライフを送る様になった。グレート・ストライカー号のお金を納めに行った時、クライゼルのあんちゃんが言った「これで世界が広がりますよ」 とヤバイ薬の売人みたいな台詞は、まったくその通りになった。
 2年間で11,000kmくらいしか乗ってないのだから、それほど多く乗っている訳ではない。まぁ、通勤に使っている訳でもないので、週末ライダーとしては、むしろよく乗っている方だろうか。買う前は、果たして乗るのだろうか、という心配があったが、まったくの杞憂だった。今や、生活の中心にオフロードバイクがあるのだから。