b53e1fc58253bc3b431454767262e158

 今までは米軍の1クォートキャンティーンを装備に含んでいたので、キャンティーンカップも当然付いてきたのだが、1月の海沢演習の結果、バイク用の即応装備からは1クォートキャンティーンを外して、エバニューの2リットルポリタンだけにする事にした。となると、キャンティーンカップも外れてしまうのだが、実はカップだけは装備したいのである。というのも、このカップは角型クッカーよりも深底なので、インスタントラーメン煮たりレトルトパック温めたりするのに便利だったし、取っ手が持ちやすい形でしっかりしてるので、湯飲みに使うにも便利だったからだ。角型クッカーは大小2つのクッカーから成っているのだが、一つはメシ炊き、もう一つは汁物担当なので、食後のお茶用にキャンティーンカップが活躍していたのである。
 まぁ、水筒は使わないまでも、カップだけなら装備したって構わないのであるが、ただ、カップだけ装備するってのはちょっと不経済な気もしないでもない。せっかくなら何かの容器も兼用させたいし、そうなれば袋なりカバーなりも用意したいところだ。ちなみに、純正のカバーは水筒のキャップが顔を出す構造になっているので(つまり、そこから物が出てしまう)不可である。まぁ、巾着袋か何かがいいだろうと思う。
 入れるとなると何が良いか。「さすらいの野宿ライダー」のイラストでは、なんとウイスキー入りのシグボトルと使い回しできるチューブ(どうやらインスタントコーヒーが入っているらしい)が書いてある。ちなみに自分は酒は飲まないし、コーヒーでなく紅茶なので、ちょっとそのまま真似る訳にはいかない。ちなみに、紅茶のティーバッグは武器ポーチにいくつか入れる事になっている。ただし、砂糖を入れる物がない。面倒くさくて砂糖なしで飲む事が多いのだが、やっぱり砂糖があった方がいいと思うし、あれは塩よりも多く使うから、それなりの量が必要である。
 前に調味料入れの研究をしていた時にとっておいたモランボンの焼き肉のタレの小さなペットボトルが残っていたので、入れてみたらイイ感じである。ついでにお茶のペットボトルも入れてみたら、あつらえたみたいにピッタリである。まぁ、入る物なら何でも良い訳だから、それこそお菓子とかでも構わない訳だ。むしろ、イイ感じに入る袋の方が大事、という事だろうか。