54f7068cc6be6597262611e766b5ab38

 日記を付けるのを忘れていたが、水曜日に5回目の注射を受けてきた。例によって、膝の外側から注射するのであるが、患部は内側である。どうして反対側から注射するのか、実はよく判らない。次回、質問してやろう。
 やってみた結果であるが、座ってる時は伸ばしきったら患部が若干当たる感じ。立ってる時は伸ばしきったら患部が痛い感じである。普通に歩いたり走ったり、バイク乗ったりというのは大丈夫。飛んだり跳ねたりも大丈夫だが、咄嗟に着地とか地面に足を着く、というのはまだまだ危険だ。あと、その時は気が付かなくても、膝にショックの掛かる事は良くない様である。医者曰く、「年内で片付けたいですねー」という事だった。まぁ、時間かかるにしても、その位で完治して欲しいものである。