327afc6d9aa20277457fe54830dd0349

 今日、ヤフオクで落札した露台が来た。なんで「露台」なのかというと、出品者が「雲台」でなしに「露台」というタイトルで出していたからだ。まぁ、雲台だってなんで雲なのかよく判らんので、別に露でもいいか、というところであるが、なんで雲と露を間違えたんだろうな、とは思う。ローマ字入力でもまず間違えようがないのに。
 まぁ、それはいいとして、この露台、ヨドバシで見た時はそれほど大きいとも思わなかったのだが、実際に現物を見ると、やっぱりデカイ。なんか宇宙船の船橋みたいだし。1/144の零戦とか並べたら、真珠湾攻撃のシーンみたいになるかもしれない(もちろんZ旗のミニチュアもね)。重さは1.1kg。砂糖袋1個分である。これを担いで山登るのは大変だろうな。それよりも、このクラスになると、雲台は三脚から外してザックに入れて運搬するんだろうか。
 この露台、大判カメラの為に買ったのだが、当面はD70sとFM2にしか使えない。まぁ、大は小を兼ねるからデカさは問題にならない訳だが、クイックシューを付けた方が使いやすそうだ。まぁ、何にしても、脚の方が来ない事にはどうも考えがまとまらないな。