昨日の夜から雨で、ヤフオクの発送ができなかった。入金があった以上、物を手元に置いておきたくないが、いつも深夜にしか発送出来ないので、原付で本局に運ぶ訳だが、雨では原付が出せないのである。しかしエクスパックや定形外なら歩いて1分のとこに郵便局があるので歩いて持って行ける。
 そして出せる物は昨日の内に出したのだが、その時、クロシロがエサを貰いに来ていた。そういえば、昨日の朝はエサの残りが少なくてあまりやってなかったのだ。ただ、ネコのエサが値上がって、今までみたいに気前良くはやれない。仕方ないので、クロスケが食い散らかしたエサを拾い集めてやった。それでも紙コップ1杯にはなったから大したものだ。
 今朝もキジシロが、びしょ濡れになってやって来た。バイトの時間に遅れそうだったけど、雨に打たれてもワザワザお貰いに来るほど腹が減っているのだ。オレの所に来ればエサが貰えると期待して来たのだ。こういう期待を裏切ると必ず恨まれる。こんな事もあろうかと、今朝クロスケのエサを換えた時、食い残しを残してあったので、急いでやって出てきた。
 自分もたいがい期待を裏切られる事が多い訳だが、だからこそ、世話になった人への恩は忘れない(裏切った奴への仇も忘れない訳だが)。その様な訳で、ただの野良猫と言えども、期待させた以上は答えたいのだ。