昨日からシロフサの毛がやたら抜ける様になった。櫛で梳いてやると、メチャメチャ毛が取れる。で、それまで結構臭かったのが、徐々に臭いがなくなってきてる。ハゲになってるんじゃなくて、一気に毛が生え替わってる様な感じ。もっとも、毛の量が増えた様には見えないのだが、キレイにはなってる気がする。よく考えたら、拾ってきて早くも3週間が過ぎてる。その間、外で寝る事もなく、栄養満点のエサにも十分ありついて、かつ病院で治療も受け、抗生物質も投与されてるのだ。ガタガタだったのが、徐々に良くなってきても不思議はない。まぁ、年末に実家に連れて帰るまでに、見栄え良くなって欲しいもんだ。
 今夜はやたらと寒い。くろちゅけはベッドで一緒に寝れるが、シロフサは台所で箱の中で一人で寝て貰わねばならない。タオルの下には使い捨てカイロがあって、風も吹きこまないから、外に比べたら楽かもしれないが、それでも寒いのだ。まぁ、可哀想だが、完全に病気関係がクリアになるまで、辛抱してもらうしかない。