a93ade0f89fe11ed480cc591c00c6f75

 昨日、クロスパーク勝沼に向かう中央道の事である。そろそろ大月JCTに差し掛かるあたりで、いきなりリアがブルブルと震え始め、車体が左右にぶれ始めた。初めての体験ではあるが、後輪がパンクしたのに気が付いた。時速は約100kmくらい出てたと思うが、急速に減速。追い越し車線を走っていたのだが、直ちに左車線後方を見て、後続車がないのを確認して、左に車線変更。ハードだした時はほとんど行き足を失いつつあったが、ふと前を見ると、運良く非常駐車帯があったので、そこに乗り入れて停車した。
 取りあえず、安全確認した上で車外に出てトランポの状態を見てみると、左の後輪がばっくりバーストしていた。パンクどころの騒ぎではない。こりゃ自力では手に負えんという事で、幸いにもJAFの家族会員であるの利用する事にした。コールセンターに電話して、場所と状況を説明して、三角の表示出すとかの指示受けて、待つ事約30分。颯爽とJAFのおっちゃんが登場して、スペアタイヤ外して、ジャッキアップして、ちゃっちゃとバーストしたタイヤと付け替えて完了。会員なので工賃は無料。ベロンと剥がれたタイヤの皮を足で蹴飛ばして道路脇に放置してたのには、いささか驚いた。
 さて、問題なのは、今履いているタイヤは2009年にこの車を買って以来のお古だし、スペアタイヤはもっと古い。どっちみち交換せねばならない、という事だ。勝沼にいる時点で車屋に電話して、交換作業の予約を入れた。で、今朝、車屋で診て貰ったのだが、前もたいがいな状態だという。予算的には全部替えるのは厳しいので、後ろだけ先に替えて、冬の一時金が出たら前も換えるつもりでいたが、どのみちあと2ヶ月の話しなので、前後まとめて替えて貰った。
 結局、費用はタイヤ4本と工賃入れて、54,000円。思ったよりも安かった。安い理由は、タイヤの値段が下がったからだそうである。とはいえ、緊急な出費で痛いのだが、これでまた数年安心して乗れるのだから、まぁいいか。