79c1b71db6ad4a1fb8db59d57d694ca1

 前回、6sに乗り換えた時、大概嫌な思いをしたのと、今度の6sは確かにバッテリーがヘタってきてはいるものの、2年半使っても従来の22ヶ月くらい使った時くらいのバッテリーの持ちだったので、まだまだしばらく使うつもりをしていた。なんならバッテリー交換をしてさらに使っても良いと思っていたくらいだ。画面の割れも浮きもなく、シリコンカバーで少々油汚れが付いている程度で、きれいな物である。
 そのキレイな6sを嫁さんからくれと言われた。くれも何も、買い換えるつもりがなかったのであるが、先日、蜂窩織炎でえらい目に遭った時に、大層世話にもなった事であるし、「この騒動が終わったら、好きな物買ってやる」と言った手前、約束を違えるのもなんなので、これを機会にiPhone8に乗り換える事にした。iPhoneXってのもあるのだが、クソだという評判だったので、8にしておいた。
 ウチの近所にでかいケーズデンキがあるので、そこで買う事にした。前のヨドバシみたいに、ごちゃごちゃと店員がいないから、店員変わるたびに言う事が違ったりしないだろうと踏んでの事である。予想通り、応対してくれた黒木華似の店員さんの説明は理路整然としていて、契約時も見積もりと同じ金額だった。初年度は9,900円程度で次年度が11,000円程度。2年経過したら6,500円ほどになる。最近は48回分割なんてのがあるらしいが、2年を過ぎて使うかどうか分からなかったので、24回払いにしておいた。また、通信制限が20GBまでのフラット割にしておいた。容量は256MBにした。64MBでも困ってなかったが、金額的に大した差がなかったからだ。
 iPhone8の大きさは、6sとさほど変わらない様である。ケースもガラスシートも流用可能の様に見えたが、黒のボディに白(と言っても黄ばんでる)を付けるのもなんなので、黒のシリコンケースを買った。ガラスシートも覗き見防止だと晴天の外で全く画面が見えないので、普通のクリアにしておいた。
 8からイヤホンジャックがなくなったが、ライトニングへの変換コネクターが付属しているので、今までのイヤホンも使える。バックアップはiTuneからそのまま取れたので楽勝だった。6sと同じインターフェースにしてから、6sを初期化して嫁さんにくれてやった。SIMを変えて使うのだそうだ。