ここ数年、年初めはエライ目に遭うのが恒例となっているのだが、今年もその例にもれなかった。時系列順に書くと、

12月29日
 新居の第二期工事で、1階2階のトイレ工事。この時点ではまだまだ全然元気だったが、結構工事が長丁場で、終わる直前にはリビングで横なって寝てた。

12月30日
 バイクのオイル交換とトランポの掃除をしようとしたら、右腰を捻ってしまう。大した事ないと思ったし、用事やりきりたかったので作業を続けたのだが、CRF450RXにまたがったら、右腰が余計におかしくなってしまった。このままだとヤバい事になりそうだったので、ともあれ作業終えてバイク積む。夜半から風邪っぽくなる。

12月31日
 風邪の具合は良くなったっぽいので、新小岩〜幕張に買い出し。元気は元気だったのだが、時間の経過とともに、うっかりするとヤバい事になりそうな予感がしてくる。帰ってから2時間ほど寝て、元気になったので犬吠埼に初日の出見に行くつもいでテレビ見て時間潰しているうちに、風邪が結構具合悪い事に。腰もますます痛くなるし、結局、犬吠埼に行かずに就寝。

1月1日
 結構調子良くなった気がしたので、トランポにステッカー貼ったり、ヘルメットにGoProの脱落防止ストラップ付けたりする。ところが、満充電になるのが早いが充電ゼロになるのも早いスマホみたいに、すぐに元気がなくなる。その後、2時間おきにシッコしたくて目が覚めるを繰り返す。

1月2日
 いよいよ調子悪くて、2時間寝ては2時間起きるを繰り返す。一日中、ベッドの中にいた。とてもいい天気なのに何も出来ないのは本当に残念。夜になって少し調子良くなったので近所に買い物に行く。

1月3日
 腰も風邪もだいぶ良くなったが、アクティブに動く元気はまだない。明日から出勤なので、今日中に体調を万全にしないと。ところが、今度は腹を下してしまった。何が困るといっても、右腰を痛めているので、ケツ拭くのが非常に難儀してる事で、そこへ持ってっきて下痢では、もうたまったものではない。とんだ年明けである。

 この様な訳で、せっかくの年末年始は、文字通りの寝正月になってしまった。その上、今の時点でもまだ全快ではない。
 まぁ、去年の後半から、激動の半年であったし、環境も変わったし、気張り詰めてやってきたけど、その緊張の糸が切れた、という事でもあるかもしれない。また、今住んでる街や家が、めっさ寒くて、かつ乾燥してるっぽくて、体硬くなったり風邪ひきやすいい環境であるのも原因だと思う。
 ともあれ、今年も頑張る。